生活の幅が広がった株式投資

就職してはじめてきちんとしたボーナスを貰った時に何に使おうかと悩んだ末に選んだ先が株式投資でした。低金利の銀行にあずけても雀の涙程度の利子しかつかないならば思い切って株に投資してみようと思ったのです。

もちろんそれまで株式投資の経験はありませんでしたので株を購入する時は非常に緊張しましたね。リアルタイムで値段が変動しますし、購入時にも手数料がかかったりとレートが上下する度に喜んだり悲しんだりの繰り返しでした。はじめた当時は成り行きしか分からなかったので貴重な平日の休みを丸々つかってトレードしていました。

そのうち勉強するようになって指値や逆指値などのシステムも覚えて購入したらその日のうちに売買するのではなく数日から数週間程度のサイクルでの売買や株主優待目当てで長い期間持ち続けたりと一人前?のトレーダーの仲間入りが出来た気がします。

株式投資を通じてそれまであまり興味が無かった政治や経済などニュースを読むようになり自分の仕事などが社会のどの部分に影響しているのかなど物事を深く考える切っ掛けになりました。今後も勉強の為に続けていこうと思っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です